iPhoneのバッテリー交換に関して

iPhoneをお持ちの方でバッテリーの消耗が早くて困っているという方も多いのではないでしょうか。

端末や使用頻度によってはバッテリーの劣化のペースは異なりますが、バッテリーは寿命がある消耗品なので消耗が早くなるのは避けられません。だいたい1年以~2年くらいがバッテリーの寿命と言われていますので、この期間すでに利用していて、今のiPhoneをまだまだ使いたいと考えている方は、バッテリー交換をおすすめします。こちらではiPhoneのバッテリー交換に関してご紹介致します。

・保証期間の確認

iPhoneには不具合があるバッテリー交換を目的として、1年間の製品保証があります。バッテリーの持ちが悪くなったと感じる場合は、まず保証期間を確認しましょう。AppleのiPhoneバッテリー交換サービスを利用して、新しいバッテリーと交換することができます。保証期間外の場合はバッテリー交換料金がかかるので、バッテリー交換サービスを受ける際は、保証期間内であるかの確認をしましょう。

・バッテリー交換可能な場所

AppleStoreのGeniusに持ち込むか、iPhoneの修理専門店での交換がバッテリー交換の方法として挙げられます。保証期間内であればGeniusに持って行ってバッテリー交換サービスを受けることができますが、保証期間を過ぎていると料金が掛かってしまうので、iPhone修理専門店の方がバッテリー交換料金を抑えられる場合があります。GeniusとiPhoneの修理専門店の両方にバッテリー交換費用に関して問い合わせてみることをおすすめします。

iPhone5SやiPhone5のバッテリー交換を検討されている方は、東京都の八王子市にある当店をご利用ください。液晶割れや水没などのトラブルにも対応しておりますので、バッテリー以外でのお悩みもご相談頂けます。なお、iPhone6SやiPhone6のバッテリー交換料金や費用の詳細に関しましては、修理料金のページに記載しておりますのでご覧ください。

Copyright©2017 iPhoneの修理・カスタマイズ専門のアイフォン修理八王子店 All Rights Reserved.