Copyright©2017 iPhoneの修理・カスタマイズ専門のアイフォン修理八王子店 All Rights Reserved.

iPhoneの水没でよくある原因

iPhone修理の良くある原因として、「水没」という理由があります。こちらでは、iPhone5修理後に日常生活の中で気をつけたい水没しやすいポイントをご紹介します。

・夏のレジャー時

八王子近隣は東京都内で楽しめるレジャースポットも多く、都内で蛍が見られスポットもあります。

川遊びや山でのレジャー中にiPhone5を水没させてしまうケースは多く、ポケットにiPhone5を入れたまま川にダイブ、といった不注意が水没の原因ということもあります。特にレジャースポットではiPhoneが連絡手段として大きな役割を果たす場合もありますので、防水・防護に気をつけるべきポイントの1つです。

・急な天候の変化

多摩地域は八王子や立川、府中、調布などでの夏の花火大会を楽しみにされている方も多いです。また、多摩エリアは里山も多い奥多磨町、港湾地域の近い町田・八王子、住みやすいと評判の府中など様々なエリアがあります。急な天候の変化によるゲリラ豪雨により、ガードする間もなくiPhone修理の必要が出てしまったということも少なくありません。

・自宅で多い原因

多摩地域の中でも八王子や国分寺、日野エリアは住みやすく、住宅街も多いところです。

そんな家の中にもiPhoneの水没ポイントはいくつかあります。例えば、ネット上で公開されているレシピを見ながら台所仕事をされている場合、入浴中に大事な電話がかかってきた、お手洗いでの「暇つぶしスマホ」等は良くあるシチュエーションではないでしょうか。

iPhoneは使いこなせるようになると、日常生活を豊かに楽しくしてくれるものです。生活の大事なパートナーを水没被害から守るためにも、良くあるシチュエーションやポイントでは気をつけたいものです。